運営方針

クラブ運営方針

2018−19年度 会長 伊賀浩一郎
2018−19年度 会長 伊賀浩一郎

会長テーマ ロータリアンになろう
    〜自らの成長と、社会への貢献のために〜

就任の挨拶
ロータリークラブに入会することで、「4つのテスト」を柱とした物事に対する考え方や
奉仕活動の大切さを学ぶことができます。
そして、ロータリー活動を通じて、さまざまな経験を積むことによって、自らの成長にも
つながっていくと確信しています。
地域社会に真に求められている奉仕活動とは何かを会員全員で考え、計画し、実行に移す
ことで、地域社会に貢献し、組織としての認知度も向上していくのだと考えています。
そして、認知度の向上が会員増強につながっていくのではないでしょうか。
「ロータリアンになろう。〜自らの成長と社会への貢献のために〜」
50周年を終え、51年目を迎えた徳山東ロータリークラブが、100周年に向け新たな一歩を
踏み出す大切な年度となります。
まだまだ未熟者ではございますが、精いっぱい努めてまいります。
何卒宜しく御願い申し上げます。

活動方針
・地域社会のニーズに応える奉仕活動
・各委員会活動への積極的な参加
・ロータリークラブの認知度向上
・認知度向上による会員増強

【最近の奉仕活動例】
第32回下松市海外語学研修生を励ます会
第32回下松市海外語学研修生を励ます会
2017年11月 徳山東ロータリークラブ杯サッカー大会
2017年11月 徳山東ロータリークラブ杯サッカー大会
NPO国際ボランティアIMAYA 車いす支援
NPO国際ボランティアIMAYA 車いす支援
2017年11月 市民健康公開講座「がんを知り理解しよう」
2017年11月 市民健康公開講座「がんを知り理解しよう」
2018年3月 米泉湖水源のもり植樹
2018年3月 米泉湖水源のもり植樹
2018年3月 青少年のためのロータリー・デー「バドミントン教室」
2018年3月 青少年のためのロータリー・デー
「バドミントン教室」
2016年8月〜 がん予防推進委員会
2016年8月〜 がん予防推進委員会